:Digital Layout:)

デジモノとか色々

バッテリー内蔵デバイスケース「LEAR」が目標金額達成

f:id:digitallayout:20180103191126j:plain

バッテリー内蔵のPC等デバイスケース「LRAR」がクラウドファンディングサイトmachi-yaにて目標金額の¥500,000を達成しました。

youtu.be

バッテリーを内蔵したケースですが、面白いのが下記の点。
・ケース表面でスマホのワイヤレス充電が可能
・バッテリー容量を10,810mAhと21,620mAhで切り替えられる
・専用のスリングバッグ(オプション)と組み合わせると、外側のポケットに入れるだけでスマホが充電され、キャリーケースのハンドルに取り付けも可能。
・TrackR(トラッキング)対応

かなり便利そうなのがケース表面にスマホをポンと置くだけで充電できる点。

f:id:digitallayout:20180103193142j:plain

PCを充電しながらスマホもポンと置いて充電できて、もし電話が掛かってきてもすぐ対応できるのがスマート。
大きなモバイルバッテリーにごちゃごちゃケーブルが生えているより見た目が凄くすっきりしてます。

f:id:digitallayout:20180103193131j:plain

オプションのスリングバッグに接続するとスマホをバッグのポケットに入れるだけで充電してくれるのがかなり便利そう。
それ以外にも色々機能があり、良くPCを持って旅行・出張に行く人はかなり便利かと思います。
発送予定は2018/3/31で、お値段は本体のみが¥21,000+送料¥4,000、スリングバッグ付きが¥23,000+送料¥4,000。
ちょっとお高いですが、モバイルバッテリー周りの整理に苦労している方には最適じゃないでしょうか。
(送料が妙に高いので海外から来るのかもしれません。)

なお重量は下記の通り。

  重量(グラム)
LAERノートPCケース本体 300
インサート(バッテリーケース) 350
小型バッテリー 200
大型バッテリー 350
   
小型バッテリー装着時の全体重量 850
大型バッテリー装着時の全体重量 1000

ノートパソコンを入れると2kgぐらいになりますが、まあ許容範囲かなと思います。

気になるのはバッテリーが劣化したときに交換バッテリーを購入できるかという点でしょうか。
普通のモバイルバッテリーと違って1、2年で使い捨てるには高すぎるので、
5000円ぐらいでバッテリー交換をお願いしたいところです。
購入を検討される方は下記リンク先へどうぞ。