:Digital Layout:)

デジモノとか色々

HappyHackKeyboad Professional Bluetooth版発表!

f:id:digitallayout:20160412212915j:plain

いやーついに来ました。
HHKBBluetooth版が発表です。
お値段は税込み29700円で最短で4/25お届けです。

 一応説明しておくと、HHKB Professinalは横幅294mmというコンパクトサイズながら、キー数を60に絞る事により、キーピッチ19.05mmを実現。
更に東プレ製静電容量無接点スイッチを採用して素晴らしいキータッチを実現したキーボードです。
静電容量スイッチということで、Realforceと同一視されがちですが、
Realforceも5枚程度持ってる私の感触から言うと、キータッチは全然違います。
HHKの方がスコスコした打ち心地で押下圧45gというスペック以上に軽く感じます。
キーの戻りもRealforceより早い気がします。
個人的に最高のキーボードですが、静音モデルのTypeS以降新製品が出ず、多くのファンが望むBluetoothモデルは絶望的かと思っていたところに急な発表でかなりテンションが上がりました。

f:id:digitallayout:20160412214434j:plain

この後ろの出っ張りが電池ボックスで単三2本で動作するようです。
USBも付いていて、電池切れ時はワイアードで使えるようです。
因みに何気にUSBがmicro USBに変更になっていますね。(元はmini USB)
正直この電池ボックスはデザイン的には微妙・・・な気がしますが、
コンパクト感を失いたくないためこういう形になったのかもしれません。
個人的にはせめて角ばった形にして欲しかったですが。
あと、おそらくは静音モデルではないのでそれなりにキータッチ音が出ると思います。
この音もHHKの醍醐味だと思うので通常モデルの方が好きなのですが、外で使う場合は注意が必要かもしれません。
ちなみに通常モデルと静音モデルはタッチも異なり、どちらが良いかは意見が別れますが、
はっきりとしたタッチ感のある通常モデルの方が私は好きです。

予約はAmazonPFUストアでのみ実施中で、こちらで予約すれば4/25到着とのこと。
無刻印を予約しましたので、時間があればGWまでにファーストインプレッションを書きたいと思います。

広告を非表示にする