読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

:Digital Layout:)

デジモノとか色々

「OSSIC X」ヘッドトラッキングや個人への最適化でリアルな3Dサウンドを実現するヘッドフォン

オーディオ

 

f:id:digitallayout:20160223204433j:plain



Kickstarterでちょっと気になるヘッドフォンプロジェクトが上がっていました。
ヘッドトラッキングなどの技術により今までにない3Dサウンドを実現するとか。
詳細を見てみます。

OSSIC Xはあなたに最適化、聴空間を増やすことで、日々あなたが聞いている世界を音響上で再現する世界初の3Dヘッドフォンです。
ヘッドトラッキングによる先進的な3Dオーディオアルゴリズムと個々の体への最適化の組み合わせにより、驚くほど正確な3Dサウンドをあなたに届けます。
これまでにない音楽を体験してください。仮想現実に没頭して下さい。ゲーミングを次のレベルにまで引き上げて下さい。

凄そうだけどなんだかよく分からない感じですが、要は下記の三点の組み合わせにより今までのバーチャルサラウンドにないリアルな3Dサウンドを実現するということみたいですね。

f:id:digitallayout:20160223205222j:plain

・HRTF(頭部伝達関数)との最適化
・ヘッドトラッキング
・二列に配置された8個(左右4個ずつ)の独立ドライバー

これにより一般的なゲーミングヘッドフォンに比べ現実の音に近い周波数特性を出せていると言っています。

 

f:id:digitallayout:20160223211950j:plain

今年はPSVRやOculus RiftなどVRが盛り上がりそうですが、仮想現実に没頭するには映像だけでなく音声のリアリティも重要。
こういうスターターはかなり気になります。

本体が貰えるプランは早期契約(Super Early Bird)で199ドル+日本への送料40ドルで発送予定は今年の11月。
プロジェクトへの投資期限は4/22です。
そんなに高くもないので気になった人は是非。