読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

:Digital Layout:)

デジモノとか色々

Xperia Xシリーズ発表 最上位は日本でも  Zとは別ライン?(ではありませんでした)

f:id:digitallayout:20160222221427j:plain

Xperia新型発表の噂にまさかZ6!?なんて憶測もありましたが、勿論そんな事はなく新シリーズXシリーズが発表されました。
最上位のPerformanceのみ日本でも発売とのこと。
そのXperia X Performanceの情報を簡単にまとめました。

Xperia X Performanceの主な特徴は

クアルコムSnapdragon820搭載
・メインメモリ 3GB
・ストレージ 32GB+microSDXC最大200GB
・液晶 5インチ 1980x1080
・バッテリー 2700mAr
LTE Cat.9
・防水対応
・リアカメラ2300万画素、フロントカメラ1300万画素
指紋認証対応
・背面はアルミニウムのヘアライン加工
・バッテリーの寿命が2倍に(バッテリーの持ちという意味ではない)
Zシリーズとは別ライン
・夏発売

ついにスナドラ820搭載のXpreiaが出ましたね。
中々の高スペックですが、4k液晶ではなく1080pだったりするあたり
Xperiaのフラグシップというには違和感があります。
一部にはXはZシリーズの置き換えという記事もありますが、どうも別ラインのようです
スナドラ650搭載のXperia X無印がこのシリーズのメインストリームでPerformanceは一部のハイスペックを要望する人向けということで、
ミドル~ハイエンド向けの主力シリーズがXシリーズで、Zはマニア層向けのスーパーハイエンドになるということかもしれません。
もしかしたらZ6はpremium路線のみに絞られるのかも・・・。
どうやらZシリーズは終了するようです。
別ラインというのは既存のラインナップとは路線を変えるということだったんでしょうか。


compactがどうなるのか気になりますね。
Xは十分な性能と防水・指紋認証対応など便利な機能性で、デザインは男心をくすぐる背面フルアルミヘアライン加工なので人気でそう。


広範囲ワイヤレス充電採用やミニジャック廃止などのiPhone7
超ハイスペック端末の本命?SurfacePhone
Google自社設計のNexus
と気になる噂が連日流れてきますが、それに加えてこのXperiaの攻めの姿勢と、今年のスマホ業界は騒がしくなりそうですね。